« 数字なんて関係な~と思った時 | トップページ | »

2018年1月14日 (日)

北朝鮮が平昌五輪に参加することで舞い上がっている能天気な韓国

北朝鮮が韓国に対して平昌五輪に選手団を派遣するとかなんとかで融和政策を示して、韓国がそれに応じています。

本来は「いいことだな~」と思いますけれども、どうもこれに関しては

「韓国がしっぽ振っている」

なんて思いました。

そもそも、北朝鮮から贈り物とか完全に上から目線の発言ですし、それに過去の言動が見ることに、それを額面的に好意的と受け取っていいのでしょうか?しょせんは、北朝鮮の時間稼ぎなのでは?なんて思ってしまします。

まあ、半分騙されていると思う韓国もある意味、今回のオリンピックが失敗になるのでは?なんて思っていたが、北朝鮮の助け舟?ではないですけれども、それに舞い上がっている光景を見ると、まあ、笑っちゃうというか愚かというかなんとも言えないです。

まあ、今回の北朝鮮のおかげ?で、自国開催なのに韓国の国旗が掲げられないとか、代表団のユニフォームは廃棄されるとか、韓国の代表選手の枠を北朝鮮に譲る関係で少なくなるとか、いろいろ問題があるのにも関わらず、完全に舞い上がってしまっているので、そんなのは関係ないというか、おめでたいというか・・・

それでは平昌五輪ではなく平壌五輪とか言われてしまうとかなんとやらになるのでは?

|

« 数字なんて関係な~と思った時 | トップページ | »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521808/66277210

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮が平昌五輪に参加することで舞い上がっている能天気な韓国:

« 数字なんて関係な~と思った時 | トップページ | »